REGINA CLINIC

レジーナクリニック 全身脱毛

レジーナクリニックは2017年3月にオープンしたクリニックです。最初は大阪梅田、その後銀座に開院。2018年2月現在は、池袋、表参道、渋谷、札幌、福岡にあります。順調に拡大中ですね♪

開院当初は、全身脱毛(顔・VIO除く)の料金が安いことで評判になり、予約が殺到して予約が取りにくいという口コミがときどきみられました。しかし、これは、レジーナクリニックが現在通っている人の脱毛を優先してくれていたため、新しい人の開始時期が遅れがちだったためらしいです。

レジーナクリニックのコース消化の有効期限についてはいろんな口コミがありますが、1年というのが多いですので、1年以内に5回通えないと困ります。だから通っている人優先なわけで、ある意味誠実なんだなと思いました。

現在は院数が増えたため、それほど予約が取りにくいとの口コミはみかけません。また2017年11月のカウンセリングの口コミでは引越しなどによる院の移動には対応してくれるようです。これも親切ですね。
ただし、妊娠によるコース中断は対応してくれないとの口コミがありました。可能性がある人はカウンセリングで確認しておきましょう。

レジーナクリニックより安い全身脱毛のプランをもっているクリニックもありますが、ホームページや口コミで調べて一番違うなと思うのは脱毛器の使い分けです。

レジーナクリニックでは脱毛実績のあるアレキサンドライトレーザーを使ったジェントルレーズプロとダイオードレーザーを使った蓄熱式脱毛器ソプラノアイスプラチナムを使っています。レジーナクリニックより全身脱毛が安いクリニックは、どちらかしかないことが多いです。(ホームページと口コミでの確認です)

ジェントルレーズプロは多くのクリニックで導入され実績ある脱毛器です。冷却装置がついているのでジェルが必要なく、他のアレキサンドライトレーザーの脱毛器より痛みが少なく、照射口もおおきいです。ただ蓄熱式に比べてしまうと施術時間がかかります。そのためレジーナクリニックの全身脱毛は上半身、下半身の2回にわけています。でもソプラノアイスプラチナムの実績ができてくれば、施術時間が短くなるかもしれませんね。

蓄熱式の脱毛器は施術時間が短く、痛みが少ないという宣伝がされていますし、口コミでもそうらしいのですが、脱毛効果については従来の方が高のでは?という口コミもみかけます。レジーナクリニックでは部位や毛量でクリニック側が脱毛器を選ぶので、痛みをおさえ効果の高い脱毛器を使ってもらえそうです。

それからコース料金以外にかかる料金がほんとうに少ないです。
初診料・再診料無料、シェービング無料、キャンセル料無料、アフターケアクリームや処置料金、治療薬も無料なので、麻酔代もかからない。かなり良心的です。
また施術はカーテン仕切りではなく個室です。

途中で通うのをやめると残りのお金は返してもらえますが、口コミによると、1回の金額を定額料金(現在の全身脱毛はキャンペーン料金)で計算するので、3回通うと返金はなくなるそうです。やむおえず途中でやめないといけない可能性がある人は考慮しておきたいですね。でも、口コミではカウンセリングで説明されたといっていましたから、きちんとデメリットも説明してくれるのは好印象です。

レジーナクリニックはコース料金以外にかかる料金がほとんどない、予約は徐々にとりやすくなっているし口コミでも脱毛効果もあがっている。個室で施術してもらえる、そして料金が安いです。
デメリットとしては全身脱毛1回は、2回にわけて行うので通う回数は倍になる。また院によっては1回目の予約がとりにくいかもしれないということがあるかと思います。

しかし、コース以外の料金も考えるとお得であることは間違いないので、通える範囲にある人は一度カウンセリングにいかれてみてはいかがでしょうか?
カウンセリングの予約をとるときテスト照射を申し込んでおくと、脱毛器が空いていればやってもらえるそうです。もちろんテスト照射は無料です。

 

プロフィール:

脱毛は脇だけ済ませたアオコです。最初は脇のお手入れがいらないなら十分楽になる!って思ったんですが・・・やっぱり脚もやりたいし、VIOもやりたいし、顔も・・・全身脱毛にしといて、後で気になるパーツだけやればよかった。

色素沈着しているとレーザー脱毛で断られたり、先に美白治療をすすめられるそうです。

脱毛始めるまでは、これでしのいでおこう♪

© 2018 全身脱毛 rss